• トップ
  • 白雲荘の特色・新型コロナウィルス対策

白雲荘の特色・新型コロナウィルス対策

安心してご宿泊いただける白雲荘の特色

  • ①【チェックイン】
  • ・ご説明の後、直接お部屋にご案内することもできますし、ウェルカムドリンクをラウンジでお召し上がりいただくこともできます(フリードリンクで18:00まで)。
  • ②【温泉】
  • ・大浴場は当面の間、他の宿泊客との接触を避ける目的で「貸切大浴場」としてご利用いただけます。
  • ・チェックイン後に、貸切時間をご予約くださいませ。「貸切露天風呂」と合わせて合計2枠ご利用いただけます。
  • ・<温泉かけ流し>露天風呂付客室が9部屋ございます。泉質重視のお客様にお勧めです。
  • ・貸切大浴場・貸切露天風呂は<温泉循環式>です。
  • ※緊急事態宣言下においては、大浴場を完全閉鎖し露天風呂付客室9部屋のみで運営する場合がございます。
  • ③【お食事】
  • ・ダイニングはお客様同士2m以上の間隔がございます。
  • ・個室「鈴風」を承ることも可能です(無料)。
  • ・お食事時間は二部制です。<夕食>17:30 / 20:00 <朝食>8:00 / 9:15
  • ④【お部屋】
  • ・すべてのお部屋にWi-Fiが完備されております(無料)。
  • ・お部屋でVODをお楽しみいただけます(無料)。
  • ・お客様からのご要望以外でお部屋にお伺いすることはございません。安心してお寛ぎくださいませ。

新型コロナウィルス対策について

白雲荘は新型コロナウィルスに対して下記の対策を取って運営を行っております。

  • ①【館内の清掃・消毒・換気】
  • ・フロントや食事会場などの共用施設、多数が接触する共用箇所の定期的な清掃・消毒・換気
  • ・共用スペースなど複数の場所への手指消毒のための消毒液の設置
  • ②【お客様に関して】
  • ・チェックイン時の全員の本人確認と検温の実施
  • ・共用スペースでのマスク着用、手洗い・手指消毒の協力依頼
  • ③【館内の感染防止対策】
  • ・浴場や飲食施設などの共用施設について、利用の人数や時間の制限、十分なスペースの確保
  • ・食事の個別提供や、トング・箸などの共用を避けるなどの措置
  • ④【従業員の対策】
  • ・従業員の出勤時の検温、日々の体調管理
  • ・就業中のマスク着用、および必要に応じてフェイスシールド等の着用
  • ⑤【その他】
  • ・上記取り組みの対外的公表(ホームページやフロント等への掲示など)
  • ・上記取り組み詳細情報(URL、画像など)の事務局への提供

《従業員向け》新型コロナウィルス対策
ガイドライン(4/7更新)

手洗い・うがい・手指アルコール消毒
  • ・出社時や業務の区切りごとに励行。
  • ・外出先でも留意。
  • ・むやみに顔・目・鼻に触れない。
不要不急の外出自粛
  • ・「3密」(密閉・密集・密接)空間を避ける行動。
  • ・外出時はソーシャル・ディスタンス(社会的距離)を2m以上保ち、マスク着用は必須。
水分摂取
  • ・お茶・お水を飲んでこまめに喉を潤す。
体調不良者の素早い感知
  • ・発熱・咳き込むお客様が居られた場合。
  • ・ご家族に体調不良者が居た場合。
  • ・自身に発熱(37℃以上)、倦怠感、咳、頭痛、味覚・嗅覚異常がある場合。
    →支配人or副支配人にすぐ報告
従業員同士の接触に関して
  • ・一定の距離を保つ(弁当喫食時、同じ空間にいる時間をなるべく少なく)。
  • ・会食は原則禁止。