白雲荘のお料理

夕膳

白雲荘で頂く夕食は、美しく繊細な味わいの、相模湾の旬な魚、地元産の野菜など食材にこだわった会席料理です。お献立は月毎に替わり、その季節のもっとも美味しいもの、美しいものを料理長が厳しい目で選びます。地元産の魚や貝類は隣町真鶴から毎日素潜りで捕った食材を仕入れ、直前まで元気な状態を保つために厨房の水槽で管理をしているのです。〆のご飯も食卓で炊き上げ、最も美味しい状態で旬の素材がご飯と一緒に炊かれます。川のせせらぎと木々に囲まれた空気を感じながら、目で楽しみ、舌で味わう白雲荘のお料理をご堪能ください。

白雲荘の夕膳三つのこだわり

色鮮やかな七種の前菜

毎月変わる7種の前菜は、ベテランの料理人の腕と粋が問われます。旬の食材を厳選し、お皿の上に季節感が演出された前菜は目に美しく、さらに味わった時にまた季節を感じます。

ほうらく焼きで食す真鶴産の新鮮魚介

希少な真鶴産の素潜り漁で捕った魚介を、うまみが最大限にひきだされるほうらく焼きで提供したい。ほうらく焼きは手間もかかり、提供は簡単ではありませんが、美味しさの為のこだわりです。

南魚沼産のコシヒカリを土鍋で炊く

南魚沼産のコシヒカリはコメが甘く、光る。それを土鍋で手間をかけるところがこだわり。土鍋で炊くと、コメが土鍋の中で踊り、光り輝いて立つ。とにかくごはんがおいしかったとお米を食べにくるリピーター様も。

【人気No.1・露天風呂付客室確約】迷ったらコレ♪お部屋の露天風呂から川のせせらぎを、湯河原満喫プラン!
白雲荘にいくなら人気の露天風呂付客室に宿泊したい!という方のための人気NO1のプラン♪

詳細はこちら

千渓会席 〜基本会席〜 料理長お勧めの真鶴の海の幸をふんだんに取り入れた基本会席
先付
  • 海老 雲丹 旨出汁ジュレ 
前菜
  • 胡麻豆腐
  • 鳥賊このわた
  • 芹お浸し
  • 百合根白あん団子
  • 赤貝 水菜和え
  • 焼き蛸
  • 鰹タタキ 占地茸割ポン漬け
椀物
  • 魚ソーメン 里芋 粟麩 黄柚子
造り
  • 旬の海鮮盛り
魚料理
  • 海鮮宝楽蒸し
氷菓子
肉料理
  • 牛たん葛仕立て 秋野菜と共に
酢物
  • 楚蟹 焼き茄子 三つ葉加減酢
香物
  • 漬物盛り合わせ
留椀
  • 赤出汁
食事
  • 色々きのこ釜めし
水菓子
  • 湯河原みかんゼリー

※時節の都合により献立の一部が変更になる場合がございますのでご了承下さいませ。
万葉の里 白雲荘